がん教育の充実急げ

がん教育の充実急げ

公明党。がん対策。販売促進。本部。総支配人。浜に乗り上げてください。津。代表代行。下院。議員。ホール。会合を開いてください。がん対策。現状。癌。教育。増進。文部科学省。意見。聞いてください。ビーチの総支配人(坂口力)とともに出席されたYoshihisaの井上サブ代表の上のdiscuss.Four津。
ビーチの総支配人の上のFour津は、年度2009に独特のがん対策として補正予算案で子宮子宮癌と乳癌診察の無料のクーポンの分配に一定の年令の女性への女性に触れて、診察の相談速度向上を目的とする学校で癌の教育の増進を要求しました。
特に、小学生がまた、20歳の女性が子宮子宮癌の無料のクーポン分配でどこで物になったかをポイント単位で合衆国のこの癌の感染予防に教えていて、教科書の改良を要求したと指摘されました。 文部省、文化、Sports、Science、およびTechnologyはこれを示しました。それを調べるという考え。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


大腸がんの権威・工藤進英さんが秋田市で講演 »
« がん教育の充実急げ