藤田知事:腫瘍摘出手術が成功 公務復帰は来月中旬か /広島

藤田知事:腫瘍摘出手術が成功 公務復帰は来月中旬か /広島

県は、21日に知事(60)が引き継いだfujitaosuyamaの大腸のその腫瘍(腫瘍)摘出手術を発表しました。 操作が素晴らしくなった後に、フジタ知事が考慮、および通路を返すと言われます。 約3週間入院した約1週間後に、それは自宅で健康を取り戻します、そして、公務リターンは5月中頃期待です。
県によると、腫瘍の大きさは約6センチメートルです、そして、腫瘍部分を含む約20センチメートルが、操作で切除されます。 他の内臓への転移が全くないと言われています。 悪性の可能性が高く、組織検査でそれを調べると思われた後に、治療方針は決められます。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


スイスのロシュ、「アバスチン」の直腸がん治療効果認められず »
« 焼きすぎの肉はすい臓がんの原因=米の研究