がん、認知症など高齢者医療に「東京都健康長寿医療センター研究所」が4月1日オープン!

がん、認知症など高齢者医療に「東京都健康長寿医療センター研究所」が4月1日オープン!

日本政府は、老人医療センターを老人総合研究所と統合して、4月1日に地方独立行政法人「東京の健康な長寿ヘルス・センター実験室」を設立します。確立と高齢者医療モデルを送るベースとして、板橋区で開くのと同じセンターは、年をとるのと老年病を高度で、最新の医療が促進されて、研究して、開発します。 それは強調医療として血管疾患治療、高齢者癌の治療、および認知症治療に取り組みます。
強まっているシステムは高齢者期間の医療に関して作られています、そして、医療協力の販売促進は医療機関がその領域にあって、中に福祉施設がある未来を目的とされるでしょう。

- 「地方独立行政法人の東京の健康な長寿ヘルス・センター実験室は開く」東京。 ”

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん患者を髪で「支えたい」 »
« タカラバイオ、がん免疫療法の臨床研究を京都府立医大で開始