忌野清志郎:FM802キャンペーン曲 がん闘病中、スガシカオら特別ユニットに

忌野清志郎:FM802キャンペーン曲 がん闘病中、スガシカオら特別ユニットに

活動を休止しているSeishiro忌野(57)が、癌のため分かって、新たに書かれたたこが日のキャンペーンの歌を理解していた、「おお、ラジオ、」、放送局のT.V.ステーションをオープンする20周年、「FM8 02」。

yuzuオレンジとCHARAさんの音楽を扱うツタの谷の良い位置(そのように、ツタとIchi)は、それをアレンジします。 「ラジオ精神20」がこの局と共に深い接続とボニーピンクなどでスガシカオのような7人の芸術家から作った特別なユニットは歌います。 それは5月の終わりのこの局で放送されます。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


大鵬薬品、スペイン社から抗がん剤導入 »
« 地域発のがん対策支援 東京のNPOが助成金