清水國明が十二指腸がん

清水國明が十二指腸がん

メイによる十二指腸癌で手術を受けながらフォークデュオとして「その睡眠の睡眠」と才能を務める清水(58)が、25番目を理解していたということです。 それで、それは公共になりました。始まり東京に24番目を住ませてください。
それはそうです。4月3日に東京の病院にそれを入院させて、関するパーティーに応じて6日に十二指腸のすべての摘出手術を受け取るのは、予定されています。 それが5月に戻ると言われています。
清水は、セルが調べられるとき、小さい腫瘍(腫瘍)が昨年、薄明かりで人間ドックによって見つけられて、内視鏡による除去術が今年の2月に受けられるとき、その癌が見つけられると言います。
そのうえ、4月2日日に入院する前に、収集に働いて、それが等軸晶系として「噂の東京雑誌」(ある日曜日の時と後)に役立つTBSは、体を休めるために入る予定です。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


末期がん妻殺害「尽くした」夫に猶予判決…名古屋地裁支部 »
« 清水國明 ライブで十二指腸がん公表