ナノキャリアとメディネット、がん治療分野で共同研究

ナノキャリア<4571.T>とメディネット<2370.T>、がん治療分野で共同研究

medei; 東京ロイターナノキャリアにおける13(4571 T: 株価、ニュース、およびレポート)番目とnettoするのが(2370T: 株価、ニュース、およびレポート)13日に癌の処理分野で新しい薬や医療技術などの発展を目的とする包括的な共同研究契約を作ったと発表されました。
抗原提示細胞を使用するミセルに作成でされた薬、サイトカインの様々な効果細胞、および細胞治療との組み合わせによる新しい癌の経営者側の開発と抗ガン剤が有効でない癌の幹細胞を目的とする管理と薬の開発などを目的とすると言われています。
 

記事の企業に関する関連情報に関する各コードをダブルクリックして、見てください。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


甲状腺がんからの復活 ベー・チェチョル奇跡の歌声 »
« がん粒子線治療装置の小型化技術を開発 「治療費も10分の1に」