チャリティーコンサート:小児がんと闘う--秋田 /秋田

チャリティーコンサート:小児がんと闘う--秋田 /秋田

「チャリティー・コンサート2009」(アフラックの秋田の支店後援)は、14日に幼い癌と家族と戦った子供を支持するために秋田市の秋田文化会館で開かれました。
この支店によると、約1万6000人の幼い癌患者が国内にいると言われています。 「心のメッセージ表明」がまた、患者の子供を支持した金のリボン運動の一部、絵、および日誌としてホールにあって、病気に対する戦いにおける子供が描いたなどは、示されました。 望みがそれが住んでいたところにある状態で、仕事をじっと見つめながら来た人が、いっぱいになりました。
アカペラグループの”AJI”は「Ru kupuru」のフジタ江見とのコンサートに働きます。 さん/さん フジタは97におけるスマッシュヒット曲になった「折り目のボールの詩」などを発表しました。 【分野kutsuroshi】

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


ピンクの高知城 乳がん撲滅訴え »
« ゴンゾロッソ、「PayNetCafe祭り2009 ピンクリボン支援活動」でアイテムを販売