「がんに効果」とバイオラバー販売=医薬品会社店長ら3人逮捕-容疑を否認・京都

「がんに効果」とバイオラバー販売=医薬品会社店長ら3人逮捕-容疑を否認・京都

承認でない医療機器として高速水着材料製造業者「山本化学の産業」の製品「バイオラバー」を使用した製品を販売して、京都県警生活環境課と伏見ステーションが20であると思われます。 容疑者の3店のマネージャ吉川(33)=神戸市のHigashi-無区Konan町=由美は薬事法違反の疑いで薬の販売会社「壮快な薬」京都駅の正面で逮捕されました。 3人は、容疑を否認して、疑わしい吉川のそばで「ボディーに関する記憶が全くありません」と言ったように思えました。
逮捕の両方による= 両方の容疑者が中でtanitakashiに販売会社を浜に引き上げるというそのうえ、ことである、「ha、kyuri-zuguru Pu、」 講師(53)は大阪府東大阪市の同じ地区本山南町=**丸パンUryu(59)=長田と等しいです。 「それがそうでないと思われ」て疑わしいUryuは、言ったように思えて、県警によると、ビーチ谷は、「効果効果は言われていません。」と疑います。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


■【速報】“バイオラバーでがん効能”で逮捕 »
« 「あきらめない」を歌声に がん克服のテノール歌手・べーさん 21日北九州市で公演