ピンクリボンウォーク:乳がん早期発見へ 700人が行進--戸田 /埼玉

ピンクリボンウォーク:乳がん早期発見へ 700人が行進--戸田 /埼玉

乳癌の早期発見と治療に懇願した「ピンクのリボン散歩IN戸田市」が、25日に終わっていました、そして、約700人は家族などが都市の約3キロ行進するのが好きです。 Jinbo国は市長他を配置します。さらに塩川奥寺サブ修知事と元プロのサッカー選手をYasuhikoする、また、参加しました。
ピンクのリボン運動は合衆国の80年代で始まりました、そして、同じ都市は、県の中で初めて、07でそれを開催しました。
また、行進コースの途中の戸田の中央の総合病院では、乳癌のX光線、現状などに関する診断方法を導入したパネル展示会をしました。 診察方法などに関して質問される関係者 , そして、情熱的に看護師の説明を聞きました。 「動きだけで診察を受けた女性の数が増加しなければならなかったと思われます。」と、2人の子供と共に参加したKyoko Egawa(38)は、話していました。 【Nipponia nippon sawatetsuo】

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


いわてピンクリボンフェスタ:乳がん早期発見へ 盛岡で行進 /岩手 »
« 英作曲家L・ウェバー、前立腺がんの治療中=BBC