公開講座:がん治療を知る 成人病センター50周年記念、来月14日に開催 /大阪

公開講座:がん治療を知る 成人病センター50周年記念、来月14日に開催 /大阪

県の老人病センター(大阪市東成区)で設立の50周年を記念する市民公開講座は、11月14日に大阪国際交流センター(同じ都市Tennoji区上本町8)で開かれます。 入会手続料は無料です。
コース名は「「それを聞きながら、それを見ます、そして、知ってください」という癌の点検、薬、および看病」です。 「飯石hiroshiyasushiとして患者への癌細胞、癌の処理などに関する説明を受け取るアドバイスをテーマにする講演と全体的に見て局の主要な内科系列の診療指導官が主催する老人病があります。」
午後1時30分から5時まで。 参加アプリケーションの締め切りは6日です。 容量になるとすぐに、それは、それを閉じます。 問い合せは中央の同じくらい看護している部分(06・6972・1181)です。 【高橋をnozoします】

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


アスベスト:横浜市鶴見区で中皮腫12人判明 潜在患者掘り起こしへ講演会 /神奈川 »
« P・スウェイジの妻、夫は「がんに負けなかった」と語る