米俳優デニス・ホッパーさんが前立腺がん、治療に専念

米俳優デニス・ホッパーさんが前立腺がん、治療に専念

【11月2日のAFP】(73) 米国では、俳優のデニス・ホッパー(デニス・ホッパー)ははっきりさせられました、そして、それがはっきりさせられました。前立腺癌に苦しみました。 ホッパーのマネージャは、10月30日にはっきりさせました。
処理は南カリフォルニア大学(南カリフォルニア大学)で既に始まりました、そして、未来のスケジュールがホッパーが、今週「デニス・ホッパーと新しいハリウッド(デニス・ホッパーとNewハリウッド)」と題した展示会の会場設営を監督するためにオーストラリアメルボルン(メルボルン)を訪問するのを計画していましたが、発表に応じて処理に集中するために中止されたと言われています。 
その後。ジェームズ・ディーン(ジェームズ・ディーン)主演(1955)の’理由なき反抗(反逆者Without a Cause)’, 1世紀に半分より長い上に芸歴があって、ただ映画界に入るとき、ホッパーは、’イージーライダー(イージーライダー)’(86年)と’地獄の黙示録(地獄の黙示録)’(79年)などに働いています。 (c)AFP

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


エーザイ、抗がん剤開発でクインタイルズ社と提携、開発期間短縮と確度向上に期待 »
« がん闘病経て幸せ気づく 中村啓子さん