癌治療学会が患者招待

癌治療学会が患者招待

日本癌治療学会は癌患者、家族、およびがん対策で関係で10月に結局横浜市で行われていた科学ミーティング(杉山Toruの議長とiwatei大きい教授)にそれを支持した人などの約50人を招待しました。 それは登録から料金から最初の試みで免除していました、そして、輸送と宿泊費は促進されました。
科学ミーティングでは、医師と研究者は処理の結果と最新の研究と調査データなどを発表します。また、焦点を患者に適用したシンポジウムが行われました。 患者が医療関係者とそれを交換したという機会はインストールされました。
この学術団体: 目的に関して。 「がん対策の基本法則は制定されます、そして、また患者が参加するがん対策販売促進は予想されます。 私は保持された学術団体に行きたかったです。 」それはそれを作ります。 約100人が全の国から適用したと言われています。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がんの痛み、書いて伝えて 質問紙、治療の参考に »
« 術後管理不十分 7600万円賠償命令