小児がんの子どもたちの絵画展:27日から浦安で /千葉

小児がんの子どもたちの絵画展:27日から浦安で /千葉

「幼い癌に伴う子供の芸術展示会」は27で最初に、浦安市の東京湾のホテル東急床の「こはく(こはく)」によって開かれます–29日。
それは、患者が98年間くじ引きで決めていた仕事で幼い癌への理解を明らかにし始めました。 それは今回の「14番目の基礎癌の子供を弁護するミーティング公開シンポジウム」に関する関係プログラムとして展示会に出品されます。 仕事47は「微笑」と「夢」が作られていて、テーマが示されるということであったところに指します。
午前9時?午後5時(4:30までの最終日)。 入り口は無料です。 問い合せは、小児癌患者を弁護するミーティング(03・5825・6311に電話をする)です。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


温暖化ガス削減:がん、卒中、心臓病など減らす効果も-ランセット誌 »
« ファイザー 腫瘍研究はラ・ホヤとパール・リバーの2研究所体制