乳がん検診 企業が啓発に講習会

乳がん検診 企業が啓発に講習会

 本県の乳がん検診の受診率向上へ、企業がCSR(企業の社会的責任)の一環として普及啓発に取り組む試みが県内で始まった。青森銀行は14日、青森市の本店で女性行員を対象とした初のセミナーを実施。行内での活動にとどまらず、早期受診を呼び掛けるピンクリボン運動への参画や、店舗へのパンフレット配置などを通じた情報発信に取り組む方針という。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


Dr.中川のがんから死生をみつめる:/36 予防に重要な食育 »
« 日赤に4千万円賠償命令 名古屋地裁「がん再発回避可能」