肺がん闘病中の井上ひさしさん、パネリスト降板 「菜の花忌」シンポ

肺がん闘病中の井上ひさしさん、パネリスト降板 「菜の花忌」シンポ

司馬遼太郎記念財団は17日、来年2月13日に東京・日比谷公会堂で開催する「第14回菜の花忌シンポジウム」のパネリストについて、作家の井上ひさしさんから、映画監督の篠田正浩さんに変更すると発表した。井上さんは今月に入って肺がんで闘病中であることを公表している。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がんサロン:患者が治療法選択を 高橋医師、薬物療法で指摘--益田 /島根 »
« がん患者の言葉 合唱で伝える