生きる:小児がん征圧キャンペーン 元「ふきのとう」の細坪基佳さん、新春コンサート

生きる:小児がん征圧キャンペーン 元「ふきのとう」の細坪基佳さん、新春コンサート

◇「子どもたちに音楽を」
 元「ふきのとう」の細坪基佳さんの恒例の新春コンサート「Nature of Year 2010」(毎日新聞社など主催)が10年1月16日、東京都千代田区の九段会館で開催されます。このコンサートは、毎日新聞社が行っている小児がん征圧キャンペーン「生きる」の一環として開かれます。

 細坪さんは1974年にフォークデュオ「ふきのとう」を結成。デビューシングル「白い冬」が大ヒットしました。その後、「雨降り道玄坂」「春蕾」などで人気を集め、92年からソロとしてライブコンサートやラジオのパーソナリティーなどで活躍しています。

 このコンサートは、細坪さんが「新年の目標をつかむ大切なライブ」と位置づけており、「自分に大切だからこそ子どもたちが生きることに役立つライブにしたい」と話している。ステージから、細坪さんの温かい言葉と音楽が届けられそうです。

 概要は次のとおり。

 《日時》2010年1月16日(土)午後5時開演(同4時半開場)

 《会場》九段会館(東京都千代田区九段南1の6の5)

 《入場料》6500円(全席指定)チケットぴあ(電話0570・02・9999、Pコード335-035)などで好評発売中。

 《問い合わせ》キャピタルヴィレッジ(電話03・3478・9999、平日午前10時~午後7時)まで。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


乳がん予防、酒控えめに 厚労省研究班、5万人調査 »
« 乳がん:発症率、飲酒量増せばアップ 厚労省、女性に警鐘