神奈川県と保険2社、がん対策で協定

神奈川県と保険2社、がん対策で協定

神奈川県とアメリカンファミリー生命保険、東京海上日動火災保険は8日、がん検診の受診を勧める活動などで連携するがん予防の包括協定を締結した。がんに関するイベントなどで連携した実績があり、受動喫煙防止の推進や、がん予防の普及啓発事業での連携に継続して取り組む。

 県庁で行われた締結式で、松沢成文知事は「官民合わせての取り組みで充実できる。協定を核に、代理店や得意先企業からも協力いただき、より広範な事業展開ができると期待している」と述べた。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


NHK「二本の木」9日放送 がんと闘う“夫婦のきずな” »
« ホルモン回復へ卵巣保存 膠原病やがん治療前に凍結