がん告白寛平 アースマラソン“再出発”

がん告白寛平 アースマラソン“再出発”

 マラソンとヨットで世界を一周する「アースマラソン」挑戦中に前立腺がんと診断され、検査などのためマラソンを一時中断していたタレントの間寛平(60)が15日、トルコ首都・アンカラ近郊から再スタートした。

 現地時間午前8時19分、気温3度という厳しい条件での再出発だったが、同日が妻の光代さん、娘の美代さんの誕生日でもあっただけに、家族のパワーをもらい、元気な表情を見せていた。

 2週間以上のブランクがあったため、この日は通常の半分以下の20キロに目標を設定した。

 また、同日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」に電話で生出演し、司会の加藤浩次(40)やテリー伊藤(60)らに「体調は絶好調!!」と宣言。

 テリーの「気晴らしに途中でストリップでも行った方がいいですよ」という提案には「イスラム圏に入っていくのに、ストリップを探すのは難しいわ」と普段の芸風にはない?理知的な切り返しも見せるなど、ハリのある声を響かせていた。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


鶴瓶、がん告白の寛平にエール »
« 県内で骨髄移植再開 ハートライフ病院 昨年10月以降2例