前立腺がんの俳優デニス・ホッパー、妻との離婚を申請

前立腺がんの俳優デニス・ホッパー、妻との離婚を申請

】前立腺がんで闘病中の米俳優デニス・ホッパー(Dennis Hopper)さん(73)が13日、結婚して14年になる妻との離婚を申請したことが15日、明らかになった。

 ロサンゼルス郡上級裁判所(Los Angeles Superior Court)に提出された書類によれば、「和解しがたい不和」が原因で12日に別居したという。

 ホッパーさんは前年に前立腺がんであることが判明した。1996年4月12日に結婚した妻のビクトリア(Victoria)さんとの間には、6歳になる娘のゲイレン(Galen)ちゃんがおり、共同親権を求めている。

 ホッパーさんはその半世紀以上にわたるキャリアの中で、『理由なき反抗(Rebel Without a Cause)』(1955)、『イージー・ライダー(Easy Rider)』(1969)、『地獄の黙示録(Apocalypse Now)』(1979)、『ブルーベルベット(Blue Velvet)』(1986)など、数々の名作に出演してきた名優。(c)AFP

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


残念!フィギュアペア肺がん克服の井上怜奈が引退表明 »
« ブラジャーの色を公開して「乳がん啓発」と 米SNS