がん:患者向けに小冊子 NPOメンバーら配る--松江駅前 /島根

がん:患者向けに小冊子 NPOメンバーら配る--松江駅前 /島根

NPO法人「ガンの患者学研究所」(本部・横浜市)は19日、松江市朝日町のJR松江駅前で、全国に128万人いるがん患者へ向けて作製した小冊子「すべては、あなたが治るため」の無料配布を行った。

 小冊子は同研究所代表で、自然治癒力を高めることによるがん克服を訴える元NHKディレクターの川竹文夫さんの著作。食事やライフスタイルの改善、ストレスをためない生活をするなどの予防法や、がんになった場合の心構えなどが書かれている。

 同研究所副代表理事の織田英嗣さん(46)が全国キャラバンを行い、日本各地で配布している。昨年12月4日に名古屋からスタートし、ゴールの横浜まで全国のがん患者数と同じ128万部の配布を目指している。

 この日は、11人のボランティアが参加し、道行く人に350冊を配った。

 織田さんは「がんは多くの人が思っているような怖い病気ではありません。ぜひ一度読んでみてください」と呼びかけている。

 B6判、71ページ。問い合わせは同研究所(045・962・7466)へ。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


山形大の嘉山氏が国立がんセンター理事長就任へ »
« 子宮頸がん患った女性ら、NPO法人設立し啓発へ