小児がん支援公演を鑑賞 皇后さま 辻井さんらが演奏

小児がん支援公演を鑑賞 皇后さま 辻井さんらが演奏

皇后さまは二十三日、横浜市西区の横浜みなとみらいホールを訪れ、小児がんの子どもと家族を支援するチャリティーコンサート「生きる~2010若い命を支えるコンサート~」を鑑賞された。

 コンサートには、昨年六月に米国のバン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した盲目のピアニスト辻井伸行さんや、バイオリニストの前橋汀子さんらが出演。

 皇后さまは前橋さんの演奏を鑑賞。コンサートの収益は患者や家族を支えるボランティア団体などに寄付されるという。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


生きる:小児がん征圧キャンペーン 小6熱演、子供に勇気 前橋さん・辻井さん演奏会 »
« 「一粒の種でいい」… がん患者の“最期の言葉”歌に