つかこうへいさん、肺がんを公表

つかこうへいさん、肺がんを公表

劇作家・つかこうへいさん(61)が25日、肺がんであることを公表した。

 つかさんは、2月3日から東京・新橋演舞場で上演予定の「飛龍伝 2010ラストプリンセス」を手がけており、マスコミ各社に送られたファクスで、「キャスティング等、すべて決まった後の肺がんの告知でございましたので、誠に辛(つろ)うございました」と明かした。現在は病院で抗がん剤治療を受けながら、ビデオを見て舞台の指導を行っているという。

 つかさんは、82年に小説「蒲田行進曲」で直木賞を受賞、07年には紫綬褒章を受章している。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


越村三郎氏死去(金沢大名誉教授・がん細胞生物学) »
« つかこうへい氏がん入院も2月復帰目指す