骨髄腫治療薬の処方情報を修正=米FDAと武田

骨髄腫治療薬の処方情報を修正=米FDAと武田

米食品医薬品局(FDA)と武田薬品工業はこのほど、同社の多発性骨髄腫治療薬「ベルケイド」の処方に関する情報を修正し、中程度から重篤な肝障害患者に対する治療開始時の投与量を抑えるよう呼び掛けた。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


保険deあんしん館、◆◇◆「がん保険」売れ筋ランキングを発表◆◇◆ »
« 石川県内初のがん専門看護師誕生 金沢医科大病院の我妻さん