市民講座:がんの痛み緩和 横浜市教育会館で20日 /神奈川

市民講座:がんの痛み緩和 横浜市教育会館で20日 /神奈川

がんの痛みを和らげる「緩和ケア」や在宅医療について取り上げる市民講座「“がん”ってほんとに痛いの? 苦しいの?」が20日、横浜市西区紅葉ケ丘の市教育会館で開かれる。「ゆめクリニック」の玉地任子さんが「がんという病気」と題して基調講演。さらに看護師、薬剤師、ソーシャルワーカーが、シンポジウム形式で現場の実情を報告する。患者会「コスモス」の音楽演奏もある。

 正午~午後4時半。参加無料だが、12日までに申し込みが必要。問い合わせはファクスで県立がんセンター医療相談支援室(045・361・2661)まで。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん対策条例:豊島区、都内初制定へ /東京 »
« 女性のがん講座:県医師会、きょう秋田のホテルで /秋田