テラ:無料セミナー「最先端がん治療事情」を3月11日に開催

テラ:無料セミナー「最先端がん治療事情」を3月11日に開催

樹状細胞を使った末期がんの治療を推進しているテラ <2191>は、福岡アイマックスクリニックにて、同社主催無料セミナー「最先端がん治療事情」を3月11日に開催する。

  会場は、福岡アイマックスクリニック(福岡市中央区天神1-2-12天神122ビル4階)で17:45~18:45(開場:17:30)。
 福岡アイマックスクリニック院長による挨拶の後、臨床・研究の両分野で、がん免疫療法のトップランナーである岡本正人氏(武蔵野大学客員教授)による最新の治療成果、症例報告のほか、質疑応答などを行う。

  講師は、谷井 貢氏(福岡アイマックスクリニック院長)、岡本 正人氏(武蔵野大学薬物療法学研究室客員教授)の2名。

 尚、参加者には、免疫細胞療法がよく分かる書籍、『がんを狙い撃つ「樹状細胞療法」』講談社+α新書を贈呈する。参加費は、無料。定員は30名。(情報提供:日本インタビュ新聞社 Media-IR)

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


小児がん:経験者の共済保険、健康な人も加入可能に 保障充実狙い »
« 県立多治見病院新病棟が完成 緩和ケアを整備