胃がん対策 検診クーポン配布 新年度から無料で男性に

胃がん対策 検診クーポン配布 新年度から無料で男性に

 滑川市は新年度から、県内自治体で初めて働き盛りの男性に、胃がん検診の無料クーポン券を配布する。市の新年度予算に事業費三百万円を盛り込んだ。受診の意識を高め、胃がんの早期発見に結びつける。

 同市では男性の胃がん死亡割合が高い半面、胃がん検診の受診率は四十代で10%台、五十代で20%台、六十代で30%台と低い。市は40%以上を目標にする。

 対象は二〇一〇年度末で四十、四十五、五十、五十五、六十、六十五歳の男性で、千三百五十五人。

 市健康センターは「男性の胃がん予防のため、目に見える形(無料クーポン)で受診を呼び掛けたい」としている。

 県内では現在、女性の乳がん、子宮頸(けい)がんで検診の無料クーポン券を配付している。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


松川町が子宮頸がん予防ワクチン接種、半額補助へ »
« がん対策タウンミーティングに行ってきました(下)