健やかわかやま:乳がん検診の受診を 来月21日、女性フォーラム /和歌山

健やかわかやま:乳がん検診の受診を 来月21日、女性フォーラム /和歌山

乳がんの増加を防ぐため積極的に検診を受けてもらおうと、和歌山市保健所は3月21日、同市北出島1のプラザホープで、「女性フォーラムin和歌山市」を開く。

 午後1時から、同市の中山レディースクリニックの中山崇院長が検診と早期発見の重要性を説く。その後、97年に乳がんを手術、9年後に再発して抗がん剤治療などを経験したタレントの泉アキさんが「一病息災!ガンになってわかった生きる幸せ」と題し、前向きな生き方について語る。午後3時半からは、しこりのある乳房の模型を触ってみる自己触診体験コーナーや、プロによるメークアップショーもある。

 参加無料。就学前の子どもの保育サービスもある。希望者は3月11日までに、氏名▽住所▽年齢▽電話番号▽子どもの年齢(保育希望者のみ)--を書き、市保健所地域保健課健康づくり班(〒640-8137 同市吹上5の2の15、電話073・433・2261、ファクス427・8113)へ、はがきか電話かファクスで。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


抗がん剤治療患者に手縫い帽子寄贈、室蘭の久保さん »
« 緩和ケア:NPOが専門医認定へ 10年で1000人目標