緩和ケア:NPOが専門医認定へ 10年で1000人目標

緩和ケア:NPOが専門医認定へ 10年で1000人目標

 がんなどの患者の痛みを和らげたり、精神的なケアにも携わる緩和医療の専門医を認定する制度が4月、スタートする。緩和医療の重要性は医療関係者の間でも十分認識されておらず、専門医が不足しているとして、NPO法人日本緩和医療学会(理事長・江口研二帝京大教授、会員約9000人、事務局・大阪市西区)が選定し、10年間で1000人程度の認定を目指す。若い医師を育て専門医が増えれば患者や家族の希望に沿った質の高い緩和医療の普及につながると期待される。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


健やかわかやま:乳がん検診の受診を 来月21日、女性フォーラム /和歌山 »
« ドキュメント:元教諭、がんと闘い命の大切さ伝え続けた 福井できょう上映 /福井