がんの講演会:ピーコさんら、横浜で13日 /神奈川

がんの講演会:ピーコさんら、横浜で13日 /神奈川

「がんと共に歩む時代を迎えて」という講演会が13日、横浜市中区住吉町の関内ホール小ホールで開かれる。県立がんセンター乳腺外科部長の清水哲さんが「乳がんと共に歩むために」、服飾コメンテーターのピーコさんが「がんになって知ったやさしさ」と題して講演。この2人に、がん患者会コスモスの腰原常雄さんらが加わったシンポジウムもある。

 午後1時半~4時半。参加費2000円で先着200人。申し込みは、氏名、住所、電話番号、参加人数を書いて、主催のNPO法人がん対策支援センター・キャンサーリンクかながわのファクス(045・444・8617)。問い合わせも同じファクスまで。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


協和発酵キリン、がん化学療法制吐剤のアジア販売権取得 »
« 都市部で乳腺癌の死亡率が7年で39%増加