リン・チーリン、「乳がん早期発見」を呼びかける

リン・チーリン、「乳がん早期発見」を呼びかける

“キムタクの相手役として、フジテレビの月9ドラマに出演!”と報道されている台湾の人気スター・林志玲(リン・チーリン)が、乳がん早期発見を呼びかけるキャンペーンキャラクターとして、台北でイベントに出席。“6分の検査で一生が守られる”を合言葉に、女性たちにメッセージを送った。

関連写真:そのほかの林志玲(リン・チーリン)に関する写真(3217件)

  本キャラクターをつとめ、6年目になるチーリン。乳がん患者が娘に宛てて書いた手紙を読み上げ、検査の重要性を訴えた。そして「髪をカットした時は、かつらにして患者の方に贈りたい」と自ら申し出たという。

  「毎年誕生日に願っているのは、ずっと健康でいられるようにということ。健康な体で、社会貢献の役目を果たしたいと思います。特に女性たちの力になるような、ボランティア活動をこれからも続けたい。台湾女性が自分の体を大切にする意識を持つように、呼びかけていきます」と語ったチーリン。乳がん早期発見のキャラクターを生涯続ける、と約束した。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん:患者との接し方学習会、盛岡で家族ら /岩手 »
« 大宮白星は…骨肉腫の塚本に捧げる/J1