海老名香葉子さん、乳がん闘病「大丈夫です」と気丈に

海老名香葉子さん、乳がん闘病「大丈夫です」と気丈に

エッセイストの海老名香葉子さん(76)が9日、東京・上野公園の平和母子像「時忘れじの塔」で行われた東京大空襲供養式典に出席した。先の大戦で戦災孤児となった香葉子さんは「65年たった今も、いつまでも涙が枯れることはありません」と戦争の悲惨さを訴えた。息子で落語家の林家正蔵(47)、三平(39)を前に、「あと10年は(式典に)でます。息子2人はできそこないですが、しっかり継がせていきたいと思っております」とあいさつした。乳がんの闘病中であることが報じられたが、「手術をして、放射線治療も終わって、今は薬を飲んでいます」と説明。「まだまだやらないといけないことがあるので、大丈夫。気力で大丈夫です」と気丈に語った。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


ニュースとともに:がん検診に行く? /福井 »
« 海老名香葉子乳がん告白、投薬治療続ける