AIGエジソン生命、がん撲滅に向け福井県と協力協定を締結

AIGエジソン生命、がん撲滅に向け福井県と協力協定を締結

 AIGエジソン生命は、3月16日に福井県と、がん撲滅に向けて、がんの早期発見・早期治療の理解促進や、自治体に開設されるがん治療施設利用の広報・普及を目的とした包括的な協力協定を締結した。

  同社では、2月19日に佐賀県と(1)がん検診の重要性の啓発など、がんの早期発見・早期治療の理解促進に向けた取り組みに関する事項、(2)鳥栖市に開設を目指す九州国際重粒子線がん治療センターの広報・普及に関する事項について協力協定を結んだが、今回、福井県の陽子線がん治療施設(福井県陽子線がん治療センター(仮称))利用の普及、がん検診の受診率向上に向けた包括的連携協定を締結することにした。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


脳腫瘍と闘うバレステロス氏がウッズ復帰歓迎 »
« 不調元気 肩こり、冷え放っておくと…がんなど大病に直結も