毎週木曜放送の「ピンクリボンinSAPPORO」。

毎週木曜放送の「ピンクリボンinSAPPORO」。

日ハムファイターズの田中賢介選手が一役かっている乳がん啓発の「ピンクリボン」キャンペーンの一環として、三角山放送局は4月1日から毎週木曜午前に啓発番組を放送する。

 乳がんの早期発見、早期診断、早期治療を目指すピンクリボン活動が進められる中、昨年札幌市でもこれに呼応して検診無料クーポンを特定年齢の女性に配布した。

 市が早期検診を促したものの、クーポンの利用率は16.4%(今年1月現在)と低いのが実情だ。こうしたことも踏まえ、今回スタートする番組「ピンクリボンinSAPPORO」は、患者、医者ら関係者からの話を聞きながら、検診の大切さを訴えていきたいとしている。

 この活動に賛同する田中選手は、アウトを取った数に応じてマンモグラフィー検診をプレゼントする企画を実施しており、同番組の中でこれまでの経過報告をしていくという。同番組の放送時間は木曜の午前11時20分から40分まで。堺なおこさんがパーソナリティを担当する「おはよう!ママゾネス」内での放送を予定している。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


欧米腫瘍学会3組織がシンポジウムを支持=WINコンソーシアム〔BW〕 »
« がん4度手術の鳥越俊太郎氏が健康自慢