職場でのがん検診、積極的には「実施していない」が61%

職場でのがん検診、積極的には「実施していない」が61%

がん検診受診促進企業連携推進事業(がん検診企業アクション)事務局が実施した「がん検診に関する意識調査」の結果によれば、職場で「がん検診を積極的に実施しているか」との質問に対して、「実施していない」とする回答が61.0%に上った。一方、「実施している」は22.3%にとどまり、「分からない」が16.8%だった。「分からない」と回答した人に、その理由を尋ねたところ、「情報が入ってこない」「案内が無い」「検診項目にがん検診とは記載されていない」などが多く見られたという。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


金沢大がん研 除幕式  »
« 「子宮頸がん予防ワクチン」接種しますか、しませんか。