テニス=ナブラチロワさん、乳がんを米誌で告白

テニス=ナブラチロワさん、乳がんを米誌で告白

 [ニューヨーク 7日 ロイター] 女子テニスの往年の名選手、マルチナ・ナブラチロワさん(米国、53)が、左胸部に乳がんがあると診断されたことを米ピープル誌電子版で告白した。

 この中でナブラチロワさんは、2月にマンモグラムの定期検査の結果を知らされ、ショックで涙を流したと語っている。

 ナブラチロワさんは腫瘍の摘出手術を行った後、5月から6週間の放射線治療を行う予定だという。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


乳がん治療が終了した「ER 緊急救命室」のアビー、モーラ・ティアニーが現場に復帰 »
« ナブラチロワさんが乳がん 女子テニスの元名選手