三原じゅん子が子宮がん予防啓発ビラ配り

三原じゅん子が子宮がん予防啓発ビラ配り

 自民党が夏の参院選比例代表に擁立する方針を固めた女優三原じゅん子(45)が9日、東京・六本木の街頭で子宮がん予防啓発のビラ配りを行った。三原は現場付近のハンバーガー店のトイレで、スタッフTシャツに着替えて活動開始。夏場の選挙ではよくある着替えの光景だが、「女優三原じゅん子」としてはあり得ない!? それでも、「今は、なんとも思いません」と“選挙モード”の真剣さで、がん検診の重要さを訴えた。この日も出馬表明はなかったが、縦まきロールの髪をゆらし「(夏は髪を)振り乱してるかもしれませんけどね」と意味ありげに話した。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん治療中の小沢征爾さん、ツアー断念 »
« 福島医大付属病院にがん哲学外来開所