国会議員と患者関係者でがん対策勉強会

国会議員と患者関係者でがん対策勉強会

 患者が求めるがん対策の実現に向けて、日本医療政策機構の市民医療協議会がん政策情報センターは4月12日、「がん政策サミット2010春-患者と議員が作るマニフェスト-」の一環として、衆院第二議員会館内で「1時間でわかるがん対策の勉強会」を開いた。勉強会では、がん対策の現況などの説明や、患者関係者によるがん対策への提案・要望が行われ、参加した30人を超える国会議員や秘書は熱心に耳を傾けていた。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


【がん対策推進協議会】拠点病院制度の抜本改革要請‐長妻厚労相へ提案書 »
« スギ薬局が300人に500円で乳がん検診