乳がん:早期発見へ、自己検診呼びかけ--高崎駅前であす /群馬

乳がん:早期発見へ、自己検診呼びかけ--高崎駅前であす /群馬

乳がん患者の会「あけぼの群馬」(本田攝子代表)は9日正午から午後1時まで、JR高崎駅西口前で乳がんの早期発見のために自己検診を呼びかける「母の日キャンペーン」を行う。会場では乳がん専用のX線撮影装置を搭載したマンモグラフィー車を公開し、希望者には検診を行う。

 キャンペーンは全国組織「あけぼの会」の呼びかけで、毎年「母の日」に全国で行われており、県内での実施は今年で14回目。高崎の会場では乳がんを体験した人が「乳がんは毎月1回、自己検診をしていれば、自分で早期発見できる」と訴え、自己検診用の手袋と、検査方法を書いたカード入りのポケットティッシュ1000個を配る。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


脳腫瘍:克服の日大三エース・山崎投手、病気の児童激励--御殿場南小訪問 /静岡 »
« 母の日前に乳がん検診呼びかけ 佐賀県職員ら