【MLB】母の日にピンク色バット 乳がん撲滅に協力

【MLB】母の日にピンク色バット 乳がん撲滅に協力

9日は「母の日」。乳がん撲滅運動に協力している大リーグでは、多くの選手がピンク色のバットを持ち、ピンク色のリストバンドをつけてプレーした。

 審判員も同じ色のリストバンドを使用するなど、グラウンドにピンクがあふれた。

 この日使用したピンクのバットには選手がサインを入れてオークションにかけられ、収益金は乳がん撲滅の基金に寄付される。(共同)

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


肝臓がんと闘う少年が1日ヒーローに、シアトルの街を舞台に壮大な計画。 »
« 母の日:乳がん検診を 患者団体が啓発活動--草津 /滋賀