乳がん:検診呼びかけ 患者の会、街頭活動や報告会 /福岡

乳がん:検診呼びかけ 患者の会、街頭活動や報告会 /福岡

乳がん患者の会「あけぼの会」は会員が全国一斉街頭キャンペーンとして中央区天神でティッシュを配ったり無料相談に応じ、乳がんを早期発見できるマンモグラフィー(乳房エックス線撮影)検診を呼びかけた。今年で26回目。

 街頭活動後は一般参加者を交え、患者や家族の現状報告会を開催。「放射線で治療中。今日は母の日なので子供に『生まれてきてくれてありがとう』とメールしました」「3年前に手術して今のところ転移はないが心配」などそれぞれの思いを打ち明けた。会員の一人は「ティッシュを配っていると赤ちゃんを抱いた母親は意外と検診率が高い。年配の方にも定期検診を訴えたい」と話していた。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


母の日:乳がん早期発見を 街頭で呼びかけ /鹿児島 »
« 母の日に合わせ乳がん検診訴え 松江と隠岐の島