飲酒で、リンパ系腫瘍リスク低下の可能性を示唆

飲酒で、リンパ系腫瘍リスク低下の可能性を示唆

厚生労働省の研究班は5月10日、飲酒によってリンパ系腫瘍のリスクが低くなる可能性が示されたとする研究結果を発表した。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


生きる:小児がん征圧キャンペーン 27日にコンサート 高英男さんしのんで /東京 »
« チャリティゴルフ:180人参加 小児がんの子供ら支援34万2270円寄付 /埼玉