ヘビメタ界の“ゴッド”がんに死す

ヘビメタ界の“ゴッド”がんに死す

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などによると、米ヘビーメタル・ロック歌手のロニー・ジェームス・ディオ氏が16日朝、ロサンゼルスで死去した。67歳。妻が公式サイトで明らかにした。直接の死因は不詳だが、昨年夏に胃がんを患っていることを公表していた。

 42年、ニューハンプシャー州生まれ。75年、ヘビーメタルのロックバンド「レインボー」のボーカリストとして頭角を現し、80年代には「ブラック・サバス」に所属、アルバム「ヘブン&ヘル」などを出した。

 その後、自分の名前をつけたバンド「ディオ」も結成。60歳を過ぎても演奏活動を続けた。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん早期発見へ新鋭機 浜田医療センターにPET―CT »
« がん患者:願い込め、大阪でファッションショー /大阪