エーザイの新抗がん剤、治験で有効性示す=米学会発表抜粋

エーザイの新抗がん剤、治験で有効性示す=米学会発表抜粋

研究データによると、エーザイ(4523.T: 株価, ニュース, レポート)が開発した新しい抗がん剤「エリブリン」の治験で、乳がんを含むがん治療における同薬の有効性が示された。

 6月の米国臨床腫瘍学会(ASCO)で発表される研究データの抜粋で明らかになった。これによると、3件の治験で、乳がん、結腸がん、膀胱がんの患者に対するエリブリンの有効性と忍容性が示された。

 進行乳がん患者を対象にした研究結果については、6月の学会で詳細が発表される。

 エーザイはすでに日米欧の各当局に対し、エリブリンの承認申請を行っている

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん検診:500円のワンコイン検診紹介 名古屋市がガイド冊子作成 /愛知 »
« がん治療費 負担軽減を要望