がん体験者の語り」を考える講演会開催

がん体験者の語り」を考える講演会開催

がんの体験者の語りサイトを運営するNPO法人ディペックスジャパンは、6月13日、第2回総会記念講演会として「患者の語りとがん哲学~前立腺がんの語りウェブページの公開に寄せて」を開催する。

同サイトにはこれまで、乳がん体験者の語りを読んだり、動画で閲覧することができたが、6月、前立腺がんの語りのウェブページが新たに公開される。そこでは手術や放射線やホルモン薬といった様々な治療の体験ばかりでなく、がんという診断を受けた時の気持ち、死を意識した瞬間の思い、病いを受け入れ向き合っていく覚悟を決めたきっかけなども雄弁に、あるいは訥々と語られている。

今回はそうした人々の語りについて、「がん哲学」の観点から、順天堂大学の樋野興夫医師が講演する。

■日時:6月13日(日)15:00~17:30 (受付開始14:30~)

■会場:東京大学農学部 弥生講堂・一条ホール(地下鉄・東大前駅徒歩1分/根津駅徒歩8分)

■定員:300人

■参加費:会員 無料/非会員 1,000円(資料代含む)

■プログラム:
【第1部】「前立腺がんウェブページのご紹介」
【第2部】記念講演会「人間学の法則+生物学の法則=がん哲学」樋野興夫氏(順天堂大学医学部病理・腫瘍学講座教授/NPO法人「がん哲学外来」理事長)

■申込方法:申込フォームまたはFAXで、名前・所属・連絡先・会員/非会員の別を明記のうえ申し込む。定員を超えた場合のみ連絡あり。

■申込先:ディペックス・ジャパン事務局FAX: 03-5568-6187 03-5568-6187

■問合せ: 050-3459-2059 050-3459-2059(平日10:00~16:00)

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


【広島】6月にピンクリボンキャンペーン »
« がんフォーラム:「病院にサロン設置を」 緩和ケア医師らシンポ--奈良 /奈良