小雨でも熱戦 ピンクリボンテニス県大会

小雨でも熱戦 ピンクリボンテニス県大会

◆金沢で開幕◆

 乳がんの早期発見を呼びかける「ピンクリボン運動」の普及を目的に、第8回ピンクリボンレディーステニス県大会(日本女子テニス連盟主催、朝日新聞社後援、アメアスポーツジャパン特別協賛)が26日、金沢市松寺町の城北市民テニスコートで始まった=写真。27日まで。

 この日は時折小雨がぱらつく天気となったが、一般の部に37組、50歳以上の部に16組の計53組が参加。熱い戦いが繰り広げられ、それぞれ8強と4強が決まった。

 27日は一般の準々決勝~決勝、50歳以上の部の準決勝、決勝があり、各部の優勝ペアは10月に神奈川県である全国大会、準優勝ペアは8月に小松市であるピンクリボンセカンドカップ(北信越・東海大会)、一般の部3~5位と50歳以上の部3位のペアは6月に富山県である北陸・新潟4県の大会に出場する。

 主な成績は次の通り。

(敬称略)

 【一般の部】

 早川・村本(マグナム、フロリカ)8―2南野・越田(フロリカ)

▽広沢・宮本(フロリカ、小松クラブ)8―2福原・藤井(AD.C、だんべるず)

▽神田・小倉(マイン、ウエストヒルズ)8―6上田・雲井(カサブランカ)

▽北川・佐野(AD.C)8―4山本・中島

▽斉藤・山内(パンジー)8―5冨瀬・中橋(スニッチ、ウエストヒルズ)

▽金平・藤田(Tフリーク、モックモック)8―1喜多・平(Tフリーク)

▽玉谷・横山(AD.C)8―1北村・河上(B・T・B)

▽吉本・田中(T.T.K)8―1末永・宮森(マグナム、マイン)

 【50歳以上の部】

 石田・関(PK、ウエストヒルズ)8―0種本・村上(PK、ウエストヒルズ)

▽森・高山(AD.C)8―6山本・北原(カトレア、パンジー)

▽和田・得田(オレンジペコ、フロリカ)8―4川上・木村(はまなす、カトレア)

▽向・桑原(ルーチェ、千代野TC)8―2吉本・小泉(ルーチェ、ウエストヒルズ)

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


卵巣がん治療薬「ドキシル」 出来高制で使いやすく »
« 女性がん患者にかつらを 福岡市の団体 7月から無料レンタル 提供呼び掛け