がんと闘ったナース 高橋梨香さん葬儀

がんと闘ったナース 高橋梨香さん葬儀

今月1日に亡くなった「がけっぷちナース」こと高橋梨香さんの葬儀が滝沢村で行われました。高橋梨香さんの葬儀は滝沢村の東林寺で行われました。盛岡市立病院の看護師として働いていた梨香さんは32歳の時に乳がんが見つかりリンパ節、肝臓、骨にも転移。抗がん剤などで治療しながらナースの仕事を続けました。2年前には闘病生活をつづった「がけっぷちナース」を自費出版。去年は乳がん啓発を呼び掛ける、いわてピンクリボンの会を仲間と共に立ち上げました。また、秋には念願の結婚を果しがんと真正面から向き合ってきましたが、今月1日、還らぬ人となりました。きょうは喪主の夫・正さんが梨香さんの遺影に向かい言葉を掛けました。葬儀に集まった人たちは梨香さんの早すぎる死に涙を流しました。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


24日にバイオベンチャーのがん研究報告会―神奈川県 »
« がん患者を支援