ユニオンチューブ新着情報~韓国サムスンの白血病事件

ユニオンチューブ新着情報~韓国サムスンの白血病事件

ユニオンチューブ新着です。韓国サムスンの白血病事件の内容がよくわかる18分の
作品です。

---------------------------
●死者のための追慕、生者のための闘争
 サムスン工場で白血病にかかり死んでいく労働者たちの話

 18分56秒 2009年12月韓国作品 日本語字幕=安田(ゆ)

サムスン電子は世界62か国, 134地域に事業場を持ち、全世界の雇用者数は15万5400人
、韓国内では8万4700人がサムスンで働いている。 2007年, モニター, TV,半導体, LCD
の世界シェア1位、携帯電話のシェアは2位という韓国最大の企業であり、世界でも有数
の企業である。 そしてサムスンは、珍しい職業病で死ぬ労働者の数も最多の企業でも
ある。しかし、サムスンは公式には労災を一切認めていない。それどころか、クリーン
な企業というイメージをばらまいて、消費者を騙し続けている。 このビデオは、サム
スンの労災隠しや非人間的な搾取を告発するために「半導体労働者の健康と人権を守る
会(SHARPs)」が作成した。 日本語版字幕はレイバーネット国際部安田(ゆ)。 サムスン
の過酷な労働弾圧と犯罪的な人権侵害については、レイバーネットの記事
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/topics/samsung/topic_view
を参照してください。↓ユニオンチューブhttp://video.labornetjp.org/Members/yukihiro/videos/sharpsfull-st2.avi/view

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


大腸がん予防に発酵大豆の力 »
« がん組織、有機ELで発光=早期発見に活用も-群馬大