講談師・一龍斎貞水さん、肺がん手術で休養

講談師・一龍斎貞水さん、肺がん手術で休養

 「お化けの貞水」の異名で知られる人間国宝の講談師・一龍斎貞水さん(70)が肺がん治療のため、休養をしていることが分かった。

 関係者によると、貞水さんは1日に肺がんの切開手術を受けた。回復は順調で、来月7日に高座に復帰する予定。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


乳がん検診 若い人は必要? »
« 子宮頸がんワクチン助成 本県7市町で全国最多