相談会:乳がん手術受けた女性対象 来月、富山で--ワコール /北陸

相談会:乳がん手術受けた女性対象 来月、富山で--ワコール /北陸

女性下着メーカー「ワコール」は7月8日~10日、乳がんのため乳房切除の手術を受けた女性を対象にした「装いと下着に関する相談会」を富山県民会館(富山市新総曲輪)で開く。当日は同社製品のサンプルを展示し、相談や試着、予約に応じる。

 同社は74年に専用のパッドやブラジャーを開発。以来、店頭でなく、全国6カ所の専用窓口で個別相談を受けながら販売してきた。社会貢献事業と位置づけ、特別に宣伝はしていないが、病院や患者団体などからの紹介で、これまでに約16万人が製品を利用したという。

 地方の顧客には通信販売も行っているが、実際に製品を見てもらい、女性の専門社員によるアドバイスを受けてもらおうと、年に数回、巡回相談を行っている。

 今回の相談会は北陸3県では富山だけの開催。当日はサンプルの展示と相談のみで販売はしないが、希望者には試着や採寸、予約に応じる。相談は無料。各日午前9時半~午後5時(最終日は午後1時半まで)。事前予約が必要。予約や問い合わせは同社(0120・037・056=平日午前9時半~午後5時)。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


しらかば帳:がん検診 /長野 »
« がん患者の希望 今年もつなぐ 8月、室蘭で24時間ウオーク