がん啓発イベント

がん啓発イベント

がんに関する県民の理解を深めようと秋田市でがんをテーマにしたイベントが開かれました。「あきた がんささえ愛の日」と題したイベントは、がん患者でつくる団体などが開いたものです。会場ではがん治療の第一線で活躍する医師などが様々な疑問に答えるコーナーなどが設けられ、訪れた人ががんについて学んでいました。また、がん治療に要する医療費などをテーマにした講演会も行われ、医療費の減免制度などが紹介されていました。厚生労働省によりますと、県内で去年1年間にがんで亡くなった人は4007人にのぼっています。イベントは20日も行われ、がんと闘いながら活動を続ける仙北市出身のテノール歌手、本田武久さんのコンサートなどが行われることになっています。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


日の出町、がん医療費を無料化 »
« 山田邦子、がん撲滅目指し美声?響かせた